採用情報Recruit

企業紹介


「安心・安全」「地球環境」「企業PR」への当社の取組み

皆様の快適な暮らしにお役に立てるよう、さまざまな製品を生み出しています。
品質安全や、地球環境へのたゆまぬ取り組みを背景に製品づくりを行っています。
また製品の魅力を広めるためのPR活動も積極的に行い、
皆様の生活向上に少しでもお役に立つような情報提供に努めています。
社会の中で自らの役割を果たしながら、モノづくりに取組む活動を紹介いたします。

【安全への取組】使われる方の“万が一”をいつも想定し、製品に万全を期しております。

 私たちの製品は、「ドアを開ける」「洗濯物を干す」などの日常の生活の中で使われるものです。 身近な存在であるからこそ、安心して安全に使って欲しいと考えています。

では、その品質基準とは?
  1. 企画・開発・設計段階において要求品質・保証事項・過去の不具合等をもれなく確認する為のチェックシートを運用し、危険予測や問題の再発防止に努めています。
  2. 公的な安全基準等がない製品に関し、数多くの人が「可能な限りのいじわる使用」を行い、実態に合わせた試験基準や評価方法を策定し、基準をクリアした製品のみを開発・製造・販売しています。
  3. 当社の製品は、自社工場で製作された金型をもとに協力工場で生産することがあります。そこで発生した問題に関する情報を全工場と共有化することにより、類似した問題の発生を未然に防止します。

 こうした当社の安全対策は’11年度の経済産業省「製品安全対策優良企業表彰」にて商務流通審議官賞を 受賞し高い評価を得ています。

 また、’12年12月放送のNHK「クローズアップ現代」で製品安全対策をテーマに取り上げた番組の取材を受け、取扱説明書の 改訂に積極的に取り組む姿勢が紹介されました。

【地球環境への取組】リサイクルの推進やグリーンカーテン設置を積極的に取組んでいます。

当社では、品質マネジメントシステムISO9001と、環境マネジメントシステムISO14001を、全事業所を対象に認証取得しており、ISO14001導入後、地球環境保全への社員の意識がとても高まりました。
導入以前ではゴミの分別をする程度だった社内が、導入後は、リサイクルを前提に金属、プラスチックともに素材ごとの分別が丁寧に行われています。

その結果、産業廃棄物処理にかかる費用の軽減にとどまらず、リサイクルの取組増大による利益計上もできました。 社員の環境対策への真摯な取組の賜物です。

夏には、節電対策の一環で、建物の西側にゴーヤとヘチマの鉢を並べました。2階のベランダまで成長し、見事なグリーンカーテンとなり、それまで悩まされていた西日の暑さが軽減され、節電にも大きく貢献しています。
また、外部に向けた活動として、埼玉県の緑を守る、「緑のトラスト基金」への協賛も毎年行っています。

グリーンカーテン

環境=”暑さ対策”としてのグリーンカーテン

【広報面での取組】展示会出展や、ラジオCMを通じた情報伝達を積極的に展開しています。

当社の活動や製品をより多くの皆様に知ってもらうために、数々の展示会への出展やラジオCMの活用、また雑誌等書籍への情報展開など、様々なPR活動を通してコミュニケーションを図っています。

重点を置く、展示会への出展。毎年行われる「ジャパンホームショー 」では、縦、横各9メートルの大スペースに『レバーハンドル』や物干金物『ホスクリーン』などを展示しています。 設計事務所様やハウスメーカー様などの建築関係、病院・福祉、学校、官公庁、海外の方などが来場し、当社製品に関心を持って頂いています。また、不動産のオーナー様など向けの「賃貸住宅フェア in 東京」などにも出展しています。

また、番組提供やスポットCMを主体としてのラジオ広告にも注力しており、関東地区では文化放送、TBS放送、FM NACK5などの各局を通じた情報展開に取組み、特にNACK5の番組では、レポーターの方が来社し当社を紹介する生放送番組の取材協力にも積極的に応じています。

さまざまな取組とその評価

  • 実際の利用実態に合わせた製品の開発や、独自のリスクチェックツールによる危険予測・問題の再発防止等の 取組みは、’11年度製品安全対策優良企業表彰で商務流通審議官賞を受賞することが出来ました。

  • FM NACK5の番組の生放送でアミドを紹介。毎年1回は生放送の取材に応じ、ラジオ媒体を通じた商品情報のPRにも努めています。

  • 緑のトラスト基金協賛への感謝状を上田埼玉県知事(右)から授与されました。ゴーヤとヘチマが実をつけたグリーンカーテンは、節電対策として効果大。

採用に関する問い合わせ先

電話での問い合わせ先
TEL:048-255-5415 【受付時間】平日9:00~17:00
メールでの問い合わせ先
soumu@kawaguchigiken.co.jp